ひねもすピクニック

hinemospic.exblog.jp
ブログトップ
2009年 05月 28日

誰も知らない小さな国で

5月23日の土曜日に
末吉 陽子さんの『誰も知らない小さな国で』
クロージングパーティ@代田橋 CHUBBY
遊びにいってきました。

すごくステキな絵がChubbyをいろどっておりましたよ。

Liveは、Baobabという兄妹で音楽活動やっているお二人。
ステージの背景は、大きな大きな森。動物もいたなあ。
もちろん末吉さんが描いたもの。

Baobabは、大分の山の中にある山香ってところから。from Yamaga!!
ワタクシの実家の近くでもあります。
なんにもない山の中。自然溢。

Baobabの純朴な曲をきくと
あたまの中に木や草、土とか、
そんな感じのものが、脳みその中にひろがってゆきます。

唄とか音楽とかは、
やっぱりすさまじく多くのものを発している。
詞が、たとえなくても伝わる何か。
そんなのがあるような気がします。

リアルにそれを伝えてくれてる
透きとおったBaobab の唄。

フィドルとギターだけでならす音と唄。

踊る輩たちのステップの音。

ダンダン、ドンドン、ミシミシ、ギシギシ


あんなライブになるとは、思いもよらなかった。
何かが解き放たれたかのような時間。

こりゃ、楽しすぎだ。
たっくさんのものをもらえました。
ダンサーズは調子に乗り過ぎたところもあるけど。
一体感でたのかもしれないぜ。

f0199465_2425388.jpg


ありがとう!末吉さん。Baobab。
そして、Chubbyとアミイゴさん。


昼に唄えば。がんばるぜー!!


Baobabきいたことなきゃ、きいた方がいいぜ!!
透明な緑な気持ちになれますよ。
baobabの試聴はこちら
My Greenすごい曲です。


ひねもすピクニックippeyeah!!
[PR]

by hinemospicnic | 2009-05-28 02:36 | 日常にLiveを


<< ハヤシライスとハナレグミ      昼に唄えば やりますよぅ >>