ひねもすピクニック

hinemospic.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:日常にLiveを( 42 )


2009年 04月 18日

UP&UPの5周年

金曜日夜に楽しげなお祭りがあるというので
老体に鞭を打ちつつ、おじゃましてきました。

UP&UPの5周年。@ 渋谷  LUSH と HOME

オールナイトのイベントです。

これをみた瞬間、渋谷が死舞夜にみえた。
この年にもなると、オールナイツなんてものが恐ろしくてしようがないのです。

しかし、

CaSSETTE CON-LOS / thebrasstrigger /The eskargot miles
/ OLEDICKFOGGY / Alter Bingo

こんなのを目にすると
いかざるを得ない自分が意外と好きだったりする。
というわけで、ひっさびさのおーるないっ。30年目の挑戦。


世界で最もゆるく自由なバンドのひとつ
カセットコンロス +辻コースケ くん

 f0199465_1513453.jpg相変わらず
 ワダ君の声とギターがいい響き

 アンディのクラリネットたまらん

 ゲスト?の(いつもいる気する)
 コースケ君の天才的な
 パーカッション





みんなの気持ちを明るくしてくれる音
じっとなんてしてれられません。身体も動くわ、そりゃね。
PEACE!




続いて、これまた素敵な  オルタビンゴ 旅団 の山田芽久くん


最近の音楽上、Mr.ヘビーローテを担ってくれている
大変お世話になっておる音楽であるわけです。


彼らの音、きかなきゃ損損。
まあ、きいてみなさい。
あっ、でもCDをまずっていうより、
ライブを見て、ウオー!!!ってなってから
CDをきくって流れを推奨しております。

彼らのライブで放つエネルギーを体感すべし。



f0199465_1505433.jpgオルタビンゴが終わった後は
コンロスのみんなをお見送り。

コンロスのみなさんは、
みんなすごくいい空気もってて、
音楽にもそれがでてる。


素敵なチームだなあと
あうたびに思うのです。



そうそうに帰る彼らもまた鞭を打ってるんですね。
まあ、「今からステーキ食いにいく」なんつってましたが・・・
深夜のステーキって攻めている感がいい。丈夫な胃袋をもつバンド。


thebrasstriggerもいろいろな意味で世話?になってるバンド
去年のスカタライツ来日の際、トロンボーンをお手伝いしてた永田くんがやってます。
僕のかわいい後輩ちゃんも鍵盤で。
f0199465_1561988.jpg
ブラストリガーも
エスカルゴマイルズもそうなんですが、
スカバンドっていうのは、すごいなと。
彼らのことね。
なにがだよ!って感じか。

いろいろなものを
身体からもってく力があるんだなあ。
いや、パワーをくれるっていうのか。

なににせよ
これからの季節はかかせませぬよ。はい。





UP&UPは
DJ陣がSKA,ROCKSTEADY,REGGAEをベースにした
Carib-Latin Musicでおおくりしてる模様。
毎月第3金曜日の深夜に渋谷Lushにて開催。

これ昼間だったら、さらに外でなんってたら、
さらにご機嫌だぜ!なイベントになるに違いない

夜なんかにゃ負けねーっていうひとは
足を運んでみては。
選曲もわかりやすく、楽しい。
気取ってる感がないっていうか、僕は好きです。

ともあれ、長いかと思われた一夜。あっという間。
べろんべろんのぐでんぐでんのできあがり。



f0199465_2144110.jpg帰り際にオルタビンゴの越丸くん、
Dukeくんと旅団の山田くんと
ラーメンを食べに。


越丸くんは、カレーライスに
ラーメンの煮卵をトッピング。
音楽も素敵ですが、食べ方も素敵。
笑いがとまらんよ。


音とラーメンと楽しい時間で、
おなかいっぱい。

ごちそうさま!


一夜音楽漬けレポ。
途中の記憶がスコンと抜けているのは気にしないことにしています。


カセットコンロスとオルタビンゴきいてみてくださいね。
ハッピーになれるぜ!!



ippeyeah!!
[PR]

by hinemospicnic | 2009-04-18 23:30 | 日常にLiveを
2009年 04月 05日

てらぽぽ

よこはま ひかるまち あめがふる

今日もはなうたまじり、ippeyeah!!です。

大好きな寺尾紗穂さんとPoPoyansがでるってことで
ちょいとお邪魔してきましたよ。横浜の黄金町。

黄金町←これってなんてよむと思います?

おうごんちょう!


じゃありません。
「こがねちょう」って読む。

日本語は深い深い。


横浜 黄金町 試聴室その2
というカフェとライブスペース。
線路の高架下にあって、すごく面白いところ。

ガタンゴトンなんて電車の音も聞こえたり、
道に面して、ガラス張りなので
通行人のみなさんもちょいちょい覗いてくのんきなかんじで。

生活感があっていいなあと思いました。

いろいろな人をおまねきして楽しげにやっているみたいなので
一度足を運んでみてはいかがでしょうか



ライブはそりゃこの二組。


寺尾さんの唄は、直に響くといいますか。
心を根こそぎ持っていかれます。
心総どりね。親の総どりです。


PoPoyansも楽しげに唄ってた
きいてるお客さんもいい表情
やわらかい唄の中から
気迫も伝わってくる。

うまいことはかけませぬが、
あの場にいたひとならわかってくれるはず


寺尾×PoPoでの
「太陽のラ」と「中央線」
こんなタッグそうそうない。

こうゆういいライブの場にいれることが
幸せだと思うのです。


たくさんのひとにきいてほしいなあと思う
ふたくみのアーティストさんです。
ライブすごいですよ。



今日もいいお天気。こころも晴れ。

おさんかた
おつかれさまでした


ippeyeah!!





f0199465_23335557.jpg

[PR]

by hinemospicnic | 2009-04-05 22:36 | 日常にLiveを