人気ブログランキング |

ひねもすピクニック

hinemospic.exblog.jp
ブログトップ
2009年 07月 21日

Hokule'a

こないだの日曜日には、ホクレアというイベントに。
企画は、小早川さんという音キッチンで知り合った方。

【LIVE】
kazumasa hashimoto + Gutevolk
石川陽 + ハンチョー(from GROUP
PoPoyans
tico moon

【DJ】
Fukuzono Yasuhiko(aus)
【sound operation】
稲荷森健(Taguchi)

アーティストさんは個人的に全員ストライク。 そらいかなやわ。

会場は、sonoriumという永福町にある青木淳さんが設計したリサイタルホール。
住宅街の隙間にある不思議なところ。
真っ白な壁、高い天井、木の床。表現が映える空間です。
音楽のためにつくられているだけあって、音がすごくよいです。

個々では馴染みの顔ぶれながら、
なんだか意外な組み合わせのラインナップ。いいねぇ。
GroupのふたりとPoPoyansってねぇ。ほうほうと。
Tico Moonにハシモトさん。ほうほうと。


しかし、こうゆうことが、スキなのだ。

きてくれる人の期待をうわまわる○○をつくんなきゃいけない。
それはイベンターもアーティストも一緒なんだぜ。

ライブは、
Tico → 石川さん → Popo → ハシモッさんの順。
んー、いい流れ。

それぞれのうみだす音が、受け手によって、
それぞれが違ったイメージをつくりだせる。
それは素晴らしい表現だからだと思うのです。

ホクレアの出演者のみんなが、
そんなステキな表現者たちでした。


表現者が伝えるもの、結果として相手に伝わるもの。
これが一緒になること。一緒にならないこと。
一緒にはなりえないんだろうけど。
表現者の思いは、興味深い。
どっちがいいんだろね。正解はないんやろうけど。


しかし、あんなに静かな空間の中で演奏することって
あまりないと思うので、さぞさぞ緊張したんでしょうな。
ナゼかボクも緊張しましたし。


おっきな虹もみれた永福町の夕方。

ステキな音が響き、空からのお土産もあり、
とてもユタカな時間でありました。


明日は、日食みえますかねぇ。


ippeyeah!!

f0199465_21161014.jpg

f0199465_2115359.jpg

by hinemospicnic | 2009-07-21 21:17 | 日常にLiveを


<< 夏を好く      ひびのねいろ >>