人気ブログランキング |

ひねもすピクニック

hinemospic.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:日常にLiveを( 42 )


2009年 12月 03日

ひゃお

■ 小池龍平(Hands of Creation,bonito)@三軒茶屋a-bridge 2009.11.29

f0199465_2121113.jpg
f0199465_21211820.jpg


ここのところ、Port of Notesのサポートや地方でのソロ活動で大忙しの小池龍平くん。
久しぶりのソロ東京ライブ!
相変わらずの凄腕ギター。かっちょええっす。
my spaceで新曲もきけますよ〜。



■ ピラニアンズ(リトルピラ)2009.12.02@吉祥寺 アムリタ食堂
ピアニカ前田(ピアニカ)/塚本功(ギター)/長山雄治(ウッドベース)/ 今回お休み 坂田学(ドラム)

f0199465_21212942.jpg
f0199465_21213866.jpg
f0199465_21214982.jpg
f0199465_21215884.jpg


アムリタ食堂でゴハンを食べながらのライブ。
ゆったりまったりの空間。タイ料理好きで音楽好きはマストなお店でしょ。

ピアニカとギターのユニゾンがゾクゾクとハートに響きました。
来年1月には下北沢440でフルメンバーワンマンライブ。
見逃せませんよ〜。

ippeyeah!!

by hinemospicnic | 2009-12-03 21:23 | 日常にLiveを
2009年 11月 24日

モンクスレストラン

ひとつの物語のような そんな時間。

Cinema dub Monksの3日間公演@THE ROOM DAIKANYAMA


手作りの飾り付け。うつわのお土産。
ウエルカムドリンクに、カチャトラのゴハン。
Liveというよりは、友達のおうちでのあったかいパーティのような空間。

または、舞台をみているかのような。

真っ暗な闇の中から、モノガタリは始まります。
演奏のあいだ歓声も拍手もない。
みいっているひと。目をつぶってなにかをおもうひと。
CDMの音と映像が、ただその時間をうめていく。


f0199465_21151972.jpg


f0199465_21153531.jpg




約一時間の演奏がひとつの作品。
演奏がおわったあとの客席からの大きな拍手もその作品の一部のよう。


日々進化のCinema dub Monksと仲間たち。お見事です。
ゲストも豪華。

21(土)
ワダ マコト from Cassette con-los (Gt)
中村 亮(Drms )
上運天 淳市from KINGDOM☆AFROCKS(Sax)

22(日)
ワダ マコトfrom Cassette con-los (Gt)
中村 亮(Drms )

23(祝)
オオヤ ユウスケ from Polaris,Ohana(Gt,Vo,他)
上運天 淳市 from KINGDOM☆AFROCKS(Sax)

Cinema dub Monks are:曽我大穂、ガンジー西垣、栢菅翼


お次は、もっとすごい時間になりそうですよ。
12月20日@青山のSprial Cafeにて。

Cinema dub Monks Monogatari Orchestra。すごそうでしょ。

今回見逃した人は是非に。
すごいもんみれまっせ。




ippeyeah!!

by hinemospicnic | 2009-11-24 21:20 | 日常にLiveを
2009年 11月 17日

11月後半のおすすめライブ!!!

どっと寒くなってきました11月後半戦。
風がぴゅうぴゅうと冬感でてきました。

皆様、お身体くれぐれもご自愛くださいね!!

しかし、寒さもふっとばしてくれる
面白そうなライブ結構たくさんあるので、
お暇でしたら足を運んでみるのはいかがでしょうか?

きっと何か見つけられるぜ〜。

というわけで、、

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

■ CINEMA dub MONKS「永遠と一日」発売記念~晩秋の連続公演 "モンクス・レストラン" vol.1

  2009年11月21日 [Sat]・22日 [Sun]・23日 [Mon(Holiday)]
Open 18:30 / Start 19:30 / Close 21:30(All day)

  東京・THE ROOM DAIKANYAMA [2] [東京・代官山]
  東京都渋谷区恵比寿西1-34-17 ZA HOUSEビル5F tel. 03-5459-9571

  CINEMA dub MONKSと仲間たち

  Cacciatora のゴハン
  前売 3,000円 / 当日 3,500円(ウェルカムドリンク&フード付 )

Reservation
  cinemadubmonks@gmail.com
  ※ご予約の方には、うつわのお土産付き


永積タカシさん(ハナレグミ)やワダさん(カセットコンロス)、
Boseさん(スチャダラパー)、芳垣さん(ROVO)ら
超豪華ゲストを迎えての今回のNew Album。
そんなスペシャルなゲストがもしかして!?ですね。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

■『MUSIC GRILL VOl.16』 CON-LOS special!

2009/11/27 (Fri) 
カセットコンロス(Cassette Con-Los)

@ 下北沢 440
東京都世田谷区代沢5-29-15 SYビル1F
TEL:03-3422-9440[4PM-]

oen 19:00 / start 20:00
adv.2200yen / door 2500yen

今回はコンロスのワンマン。ながーいこと、笑顔に包まれる時間です。
このイベントはハズレなし!!
金曜日だけど、ながいことやっていますので、おくれてでもきっちり楽しめるのだ。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

■a-bridge LIVE Jamboree!! 3rd

2009.11:29.sun.13:00 Open
FEE ¥1,500(お子様無料 ジュースあげちゃう!)

三軒茶屋 a-bridge

LIVE
 小池龍平(bonito)
 うぐいすパーク
 iccka

屋上ビールが飲める三茶のステキカフェa-bridge にて日曜の昼から〜!
しかも、小池龍平さん 久しぶりの東京ライブ!!! 
のSteel Panの青木賢三さん(うぐいすぱーく・パノラマスティールオーケストラ)とのセッションもあるかも!!
これは間違いないっしょ!

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


ippeyeah!!

by hinemospicnic | 2009-11-17 22:32 | 日常にLiveを
2009年 11月 14日

Nabowa Cafe Live @ツチオーネ(自由が丘)

11/13(金)、自由が丘のツチオーネというカフェに、大好きなnabowaのliveを観に行ってきました。

以前blogで、nabowaの「リフレイン」という曲を紹介してますが
nabowaはギター、ベース、パーカッション、バイオリンの4人編成で
優しく温かい、とても心がほっこりする素敵な音を奏でるアーティストです。

代官山UNIT、代々木公園でライブは観たことはあるけど、今回はカフェでアコースティックのライブ!
(しかも休憩をはさんで2セットでのライブ!)

f0199465_15104759.jpg

























ゆる~い曲以外にも「mego」や「pole pole」などのダンスナンバーも演奏してくれて
めちゃくちゃ楽しめました!

お客さんの中に誕生日の方がいて、「happy birthday」の曲も演奏したり。

メンバーの皆さん(とっても気さくな方ばかり!)ともお話することできたし、カフェの雰囲気もとてもよくて、本当に温かいイベントでした!


今回のイベント、ツチオーネの店長さんが、今年のサンセットフェスでnabowaのライブを観たのが
きっかけで急遽実現されたそうです。

そういうの素敵ですよね!

僕もgroupというアーティストのライブを観たのがきっかけで(自分は何度もライブ観てましたが)
自分でライブイベントを企画するようになったので、同じニオイがします、笑。


nabowa本当に素敵なアーティストなので是非チェックしてみてくださいね!
(youtubeの映像はっときます!)


nabowa / mego





nabowa / リフレイン





taido

by hinemospicnic | 2009-11-14 14:59 | 日常にLiveを
2009年 10月 27日

変わるものと変わらぬもの Volume.3

10/14(水)に久しぶりとなるtoe企画イベント「変わるものと変わらぬもの Volume.3」に行ってきた。

場所は渋谷o-east。
まずびっくりしたのが前売りチケットの値段が1000円だということ(驚)。

なんてサービス精神に満ち溢れているんだと思った。
こういうイベントもっと増えてほしいな。

チケットソールドアウト後に、前座にホテルニュートーキョーの出演が決定。

ホテルニュートーキョーは以前にも観たことがあるのだけど、ホーン隊やスティールパンがとても心地よく
、ゆらゆらと気持ちよく踊れた。
(PHEWWHOOのドラムの正田さんや、groupのトランペットのハンチョーさんもメンバーで参加しており、やはり演奏素晴らしかったです)


最後にやったこの曲はとても温かくて、美しくて、目を閉じて一音一音をしっかり聴きたくなる名曲。


ホテルニュートーキョー / ガウディの憂鬱




続いてトリのtoeは会場のど真ん中の特設ステージで360度お客さんを囲んでのライブ!

youtubeで、unitでの360度お客さんを囲んでのライブ映像は観ていたのですが、やっぱり生でみると凄まじかったです!

f0199465_0411494.jpg
























なんかコロシアムみたいな感じ(笑)

特設ステージのため、若干音響はよくなかったけど
お客さん全員がtoeのメンバー皆にエネルギーを与えているかのように
時間が進むにつれ、ライブはさらに激しくなっていった。

圧巻というのはこういうことか。

プレイリスト一応載せときます。


01.ラストナイト
02.1/21
03.繋がる遥か彼方
04.孤独の発明
05.everything means nothing
06.新曲
07.i dance alone
08.leave word
09.C
10.tremolo + delay
11.i do still wrong
12.past and language
13.path
encore
01.グッドバイ
02.New sentimentality


チケット代3500円払ってもいいくらい素晴らしいライブでした。

ただ一番自分の好きな曲をやってくれなかったのは残念だったけど。。。

前のunitの時の360度囲んでのライブ映像よかったらチェックしてください!ヤバいです!
(この曲なんでやってくれなかったんだろう、泣)

toe / velvet blanc




11/5(水)に沖縄でクラムボンとtoeが対バンするみたいです。
沖縄在住の方は絶対いった方がいいですよー!

「Ballet Mechanique」


taido

by hinemospicnic | 2009-10-27 00:40 | 日常にLiveを
2009年 10月 26日

深夜に唄えば

深夜0時ぐらい 雨降る下北沢におりたち、

おおはた雄一441セッション

お邪魔してきました。
昼唄2の打ち合わせもかねてね。

今回は、細野晴臣さんバンドでもおなじみLakeの
伊賀航さん(Bass)と北山ゆう子さん(Drums)。
毎度おなじみ元ミチルカの田尻くんが鍵盤。
そしてウクレレ弾きのNuccaくん。
RIKUOさんまできちゃうという!!

まあああああ、贅沢な時間でした。


クタクタな状態でいったけど、眠くならない、この空間。

440のステージを使わず、客席のど真ん中にセットを組んで
タイムテーブルなどなく、気ままにみんな演奏をするのだ。
ゆるやかに時間が進みます。

f0199465_20355592.jpg



おおはたさんのあんな自由な演奏が好きだ。ギターの音色も声も姿も。

アルバムもでるそうで。まだ、ちょっと先らしいですが。楽しみがひとつ。



しかし、Nuccaくんのウタゴエは、とてもソウルフルでイイのだ。

今年の夏発売されたとてもほっこりまったりしちゃう、
4曲入りのSingle 「カイピリーニャ」 Good!です。


ippeyeah!!

by hinemospicnic | 2009-10-26 21:16 | 日常にLiveを
2009年 10月 24日

贅沢な時間

今日の夜中は441セッション!!

×××

『441セッション@440』
おおはた雄一がおくるセッションナイト。
第3土曜日のライブ終了後にひっそりと始まったこのオールナイトイベント。
毎回おおはた縁のミュージシャンが集まり、気ままに奏でる音楽のゆうべ。

今回10/24(土)は、
おおはた雄一&伊賀航(bass)&北山ゆう子(drums)プレゼンツ
チャージ500円!
24時ぐらいから!
予約は受付ておりません。4時ぐらいには終わります。
開始時間が若干遅れることもありますし、ミュージシャンが遅れる事もあるかもしれません。

×××

こんどの昼唄2をやらせていただく下北沢440にて贅沢タイム。

かなりゆるりとしたカンジで、楽しいですよ!!

夜が強い人、お暇な人は是非〜。


ippeyeah!!

by hinemospicnic | 2009-10-24 01:17 | 日常にLiveを
2009年 10月 18日

ううじんの新しい朝

10月14日

早稲田の閑静な住宅街にあるLIFTという小さなギャラリー。

はいると

木の床・白い壁

あったかい空間で安心できる

クラムボン10周年のアミイゴさんイラストが壁を賑やかにしている。

f0199465_1222490.jpg



目撃にいってきました。 ううじん の新しい一歩。

去年年末のuujin企画 「原」から約一年。

新しい朝会 「デゲイコ」 という名の会合。

会合は、大相撲名取組(アミイゴさんの解説付き)の映像からはじまり

そして、取組みは、

東の ううじん 山 vs 西の 原田郁子 山 

行司 小池アミイゴ

f0199465_1223767.jpg


うーさんと原田さんが交互に唄ってく。

ふたりともかもしだす種類は違うけど、空気がいい。

お客さんでいっぱいになっている空間を

ふたりのうたがさらにうめつくしていく。


ううじんの最後の唄。

まだまだ荒削りだったけど、

まだまだうまく演奏とはいかないけど、

だからこそ、彼女は唄ったのかなあ。


ボクの芯にガッツンとぶつかってきた。

きっと、あの場にいたみんなにも伝わってた。

涙をながしている人もいたよ。どこまでも響くんだろう。

今回の覚悟が、うーさんにとってさらなる高みへの第一歩となりますように。


外は雷雨だったようで。今日のうーさんの気迫をおもわせる空模様。

でも、終わったときには、雨あがってるんです。



今後のううじん、ますます楽しみでございます。

ううじん山のパワフルなドスコイを目撃しにいきましょう。



ippeyeah!!

by hinemospicnic | 2009-10-18 12:05 | 日常にLiveを
2009年 10月 09日

動く力

2009.10.7
「AO村長と愉快な仲間たち その2」@下北沢Bar CCO
出演:AO YOUNG(from dachambo) with friends
:E.suzuki (from DACHAMDO),NAOITO (from KINGDOM☆AFROCKS),りゅうた (from らぞく)



今日のお目当ては、Naoito

台風直前、風と雨の中でも人は動くのだ。


Naoさんの 唄声、リズム、空気、

目に見えるもの、きこえてくる音、 

それ以上にその背景を感じれる。

こんなにもドキドキするだよ。

自分が生きているんだなって、はっと思いました。

CDは来年か。楽しみであります。

f0199465_0144176.jpg






せっかくだから、そこで昼唄2のフライヤーを配る。

できるだけ手で直接。出会った人にしっかり手渡したい。


「こんなのやってます。お願いします!」 

「ありがとう、これ楽しそうですね」


こんなやりとりが好きだ。

なんだかね、我が子のようで。(子どもいないけど、なんとなくね)



手配りは限界あるから、お店にもお願いする。

City Country Cityさんにいったとき。

店員さん「このあいだもやってましたね」って。

あんなにフライヤーがたくさんおいてあるのに、覚えていてくれてるんです。

本当に嬉しいなあ。


そんなわけで、昼唄2都内イロイロな場所に出没中。
そいでもって、予約もガシガシ受付中。


ippeyeah!!

by hinemospicnic | 2009-10-09 19:58 | 日常にLiveを
2009年 10月 08日

Clammbon 10

今度の土曜日ですね。

クラムボン 10月10日に10周年 ありが10!!! @日比谷野音



小池アミイゴ兄貴 気合いのイラスト10執念野音限定Tシャツ。

カッコイイね。苦楽無凡って。坊さんみてーだ。


f0199465_20375513.jpg




住 柔 銃 拾 揉 充 従 重 獣

いくひとはゲットしたほうがいいぜ〜!!

アミイゴさんの絵 好きだなあ。感性にうったえかけてくるんす。

揉のパートが気になるな


さらにポストカード来場者全員に太っ腹配布だそう!

いけちゃう人、さらなるお楽しみですね。

自分欠席ですが。。。




10年か。

10年前っていうと1999年。

より、よりと、もっと、もっとと、まだ、まだまだと
続けていくことってのはすごいことだ。


原田さん
おめでとうございます!


ippeyeah!!

by hinemospicnic | 2009-10-08 20:42 | 日常にLiveを